日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

手作り化粧品を常温保存できるらしい 純植物性抗菌エキス ACEを買ってみた

市販の多くの化粧品と異なり、手作りの化粧品には防腐剤が含まれません。

自分で防腐成分を配合している場合は別ですが、わざわざ手作りするのに防腐剤なんて入れない方がほとんどですよね。



なので、基本的に使わない時は冷蔵庫保存で、出来るだけ早く使い切ってしまう必要があるのですが、ちゃんとそういったことを守っていても、確実に菌が繁殖しないとは限りません。

また使った後、冷蔵庫に入れるのを忘れてしまった・・なんてこともあります。

せっかく手間ひまかけて化粧品を手作りしているのに、衛生面をきっちりやっておかないと、逆に肌に負担をかけてしまうことにもなりかねません。

そんなわけで、これまで私は天然の防腐剤「GSE(グレープフルーツシードエクストラクト)」を使う事が多かったのですが、もっとよさそうなアイテムを見つけてしまいました。





純植物性抗菌エキス ACE」という天然の防腐剤です。
これを加えると、手作りの化粧品が常温でも1ヶ月程度持つようになるそう。

常温で保存可能って所がすごいですね。
GSEでは常温保存は基本無理ですし、加える化粧品の成分によっては使えないものがありました。

化粧品の日持ちが長いとまめに作らなくてもすむため、手間が大幅に省けます。





成分は上記の通り。
カワラヨモギエキス、チョウジエキス、BG、水、カプリル酸グリセリル、水酸化レシチン、グリセリンとあります。

化粧水などの全体量に対し、0.5~1%程度加えるだけで防腐効果が得られるそうです。

GSEもそうですが、肌への刺激が全くないというわけではないので、肌の弱い方は一応使用前にパッチテストを行ったほうが良いでしょう。

というか、天然成分はさまざまな成分が含まれている(表示にはない)ため、刺激云々はどのような素材にもいえることなんですけどね。




2週間で使い切ってしまわなくてはならないフィフロークリームも、これで1ヶ月程度は常温で持つようになります。

キットで作ったフィフロークリームは、2週間でつかいきるには少し量が多いのですよね。

まあ、私は冬場以外は、市販の化粧品でも冷蔵庫保存しているものが多く、抗菌エキスACEを入れていても常温ではなく冷蔵庫に入れていますが、2週間以上日持ちするようになるという点が良いです。

手作り化粧品を携帯したい場合にも、このようなエキスがあると便利だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.