日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

チーク代わりに使える!パック用のフレンチピンククレイを購入

なぜかそういう風な感じには見られない事が多いのですが(マメではないように見られるのでしょうか?)、私は化粧品をよく手作りします。

といっても本格的に作っていたのは数年前のことで、今作るのは混ぜる系の簡単なものばかり。 基本的には市販の化粧品を使っています。

ですが、たいして美容効果のない安物の化粧水なども、 化粧品材料の専門店で買った材料を混ぜると高価な成分を安く取り入れることが出来ます。

一から作るのは大変だけど、混ぜたりするくらいなら誰でも簡単にできるので、 今まで化粧品を作った事がないという方にもお勧めの方法です。

今回は化粧品作りについてではないのですが、化粧品材料のマンデイムーンで購入した、クレイパック用のクレイの紹介です。



ちなみにクレイって何?って思われる方いるかもですが、言葉そのままで「泥」の事です。

クレイパックとかありますよね、マンデイムーンではそれを行うためのクレイを売っているんですが、 クレイと一口にいっても様々な種類があり・・

クレイパックとして利用する他、手作り石鹸の色づけやメイク等にも使えるという事で、
私はチークとして利用しています。



フレンチピンク色のクレイ。

最初は泥が何でこんなに綺麗な色をしているのかと疑問に思いましたが、 パックとして利用すると美容効果があるとの事です。

私はパックとして利用した事は一度もなく、長い間チークとして利用しています。 綺麗な色で汗をかいても黒ずんだり色あせもなく、とても使いやすいです。




こっちは色濃い目。
左側の赤色の粉はクレイではありません。

マイカ(雲母)という鉱物の一種です。
市販のリップや化粧品の色づけにも使われています。




これはリップを作る際の色付けに利用します。
粉は結構きつい色味ですが、色々混ぜていくと色の感じは変わります。




購入時の価格なので今とは若干異なるかもしれませんが、
上記5点を購入して価格は788円。

マンデイムーンでは軽く小さなものであればメール便や定形外郵便が使えるので、送料は80円。
非常に安価です。市販のチーク一個かうよりも全然安いです。

チークとして使うのであればクレイ1袋でも1年以上は余裕で持つと思います。
ちょっと買いすぎたので、飽きたらパックとして使ってみるかもしれません。



という感じで、化粧品やメイク用品の手作りはかなりおすすめ。
私はいつもマンデイムーンという化粧品材料専門店を利用しています。

また機会があれば、化粧品手作りの様子なども掲載したいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.