日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

電動虫取り機「モスキートキラー」を使ってみた 室内で使える小型虫取り機の威力は?

夏場、ドアを開けた時に入ってくる小さい虫が嫌で嫌でしかたがない私。



本当に小さな虫で特に害があるわけではないのですが、 周りを飛ばれるたびに気持ちが悪くてイライラ・ゾワゾワしてしまいます。

虫が嫌なら、市販の殺虫剤や忌避剤を使えばよいだけのことかもしれませんが、 日常的にそういった薬剤を使うのはいやなのですよね。

でも虫は怖い…。
なので、前々から気になっていた電動タイプの虫取り機「モスキートキラー」を購入してみました。



電動の虫取り機、ちょっと興味あるけれど本当に効果あるのかな?なんてお考えの方、少なくないと思います。

結論から述べると、必ず虫を捕獲できるというわけではないのですが、例えばフラフラ飛んでいる蚊には高確率で有効です。

というわけで以下、モスキートキラーについてご紹介したいと思います。





モスキートキラー(電動虫取り機)が虫を捕獲する仕組みは?

電動虫取り機といってもいろいろありますが、今回購入したモスキートキラーは、 青色LEDで虫を引き寄せ、近づいたところをファンで吸い込んで捕獲するといった単純な仕組みの虫取り機です。



煌々と光る外灯に虫が集まっている様子を見ると良くわかりますが、 虫には、明るく光っているものに引き寄せられる性質があります。

モスキートキラーはその性質を利用したものです。

捕獲した虫(ファンに巻き込まれた時にすでに死んでいる)はケース内部に収められるようになっているため、 一般的な殺虫剤にありがちな、床に虫の死骸がパラパラ落ちる…なんてことは起こりません。

虫を捕獲したら、ケースを開いて捨てるだけで済みます。





モスキートキラーの内容物

モスキートキラーの内容物は以下の通り。

・モスキートキラー本体
・電源ケーブル(USBタイプ)
・説明書

ものすごくシンプルな内容です。

薬剤を使うタイプの殺虫製品は、本体を買った後も薬剤を買い足し続けなくてはなりませんが、 本製品は電源さえ確保できれば稼働できるため、電気代以外のランニングコストがかかりません。

まあ、薬剤を使った製品の方が効果は高いのですけどね…。でも冒頭でも述べたとおり、薬は使いたくないので。





説明書は英語でしたが、機能も構造も単純であるため、説明書を見るまでもないと思います。





モスキートキラーの本体チェック

モスキートキラーの本体を細かくチェックします。




片手で楽々もてるくらいのコンパクトサイズであるため、作業を行っている机の上はもちろん、 廊下の隅など狭い場所にも起きやすいです。

軽いので、旅行などにいくときにも持っていきやすいかも。
面倒なので、持って行ったことはないですけどね。





ファンの部分がケースの蓋になっていて、その下のケースにファンで吸い込んだ虫が入るようになっています。

虫はファンに吸い込まれる際、羽根にぶつかって死んでいるため逃げられることはないと思います。

個人的には、捕獲した虫が見えづらいカラーが好みです。
たとえ死んでいたとしても、虫の姿をまともに見るのが嫌なんです。





本体上部の様子。
本体の中央部分に、電源ボタンがついています。

電源を押すとランプが点灯し、ファンがまわりはじめます。
もう一度押すと電源が切れます。





電源オン時の様子。
この状態で虫が来るのを待ちます。

といっても、写真の環境だとまず虫は来ないです。

虫は明るい光に集まる習性があるため、明るい環境での利用は全然意味がないというか、虫を捕獲できたことがありません。

できるだけ暗い場所に置いておくのがおすすめです。





変換ケーブルがあると便利

モスキートキラーには、USBタイプの電源ケーブルが付属していますが、このケーブルだとUSB端子でしか給電が行えません。



そのまま、コンセントに接続して使うことができないのですよね。
直接コンセントから給電を行いたい場合は、USBを家庭用のコンセントに変換するためのアダプターを揃えておきましょう。





上写真のような感じでアダプターを接続することで、コンセントから直接給電できます。





実際に虫は捕獲できるのか

モスキートキラーの仕組みはわかったけれど、それで本当に虫が捕獲できるの?と疑問をお持ちの方もおられると思います。



先にも述べた通り、蚊は何度か捕獲しました。

蚊ってどちらかというと、スローペースでフワフワ飛んでいるものが多いですよね? そういうすばしっこくない虫は、比較的簡単に捕獲できるようです。

私は虫を見かけた時のみ電源オンしておくようにしているのですが、 蚊を見かけたその晩、真っ暗なリビングにモスキートキラーを設置しておくと、翌日には捕獲された蚊が入っているというパターンが多かったです。



ただ、小さい虫の中でもすばしっこく飛ぶやつっていますよね?ゴマ粒のような小さい虫です。

そのタイプの虫は、小さいにもかかわらず飛翔力があるのか、モスキートキラーでは一度も捕獲できたことがありません。

もともと、うちはマンションの上階の方で蚊ってあまり来ないんですよね。

どちらかというとゴマ粒のようなすばしっこい虫の方をよく見かけるため、そちらを捕獲できれば良かったのですが、叶わず。。。



まあ、製品名がモスキート(蚊)キラーなので、その役目ははたしているといえます。 蚊が出た時につけておいたら、高い確率で捕獲できていますから。

すばしっこい虫には効果は薄いですが、部屋の中を飛びまわる蚊をどうにかしたい…なんて方には、良い製品なのではないでしょうか。

興味をお持ちの方は試してみて下さい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.