日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

水分補給に!iHerbで買えるスポーツ&電解質ドリンク(粉末)のおすすめは? 水に混ぜるだけで美味しいドリンクができる♪

のどが渇いたとき、ちょっと疲れたときにふと飲みたくなるさっぱり系のドリンク。

私は基本的に砂糖たっぷりのジュースは飲みませんが、 たくさん汗をかいた時などに、ポカリなどの電解質を補給できるスポーツドリンクを飲みたくなることがあるのですよね。

といいつつ、市販のジュースは飲まないですが。

ちょっと水分補給したいけど、水やお茶だと味気なさすぎる…なんて時に私が飲んでいるのは、 ビタミンやミネラルを補給できる粉末タイプのドリンクです。



選ぶのは海外メーカーのものがほとんど。

たまに変な味付けのドリンクにあたることもあるのですが、糖分やカロリーが抑えられていたりと、 日常使いしやすいものが多いんです。

フレーバーも非常に充実しており、飽きずに楽しめます。

というわけで今回は、iHerbで購入できる粉末タイプのビタミンドリンク、スポーツドリンクのおすすめをご紹介いたします。





iHerbで購入できる粉末ドリンクのおすすめは?

iherbで購入できる(記事作成時点)、粉末タイプのドリンクをご紹介いたします。

なお、以下でご紹介している製品には、単純にビタミンのみが配合されたドリンクもあれば、 電解質を補うことを目的としたスポーツドリンク的な製品もあります。

一部、ビタミンの配合量が多かったり、ミネラルの配合バランスも製品によって異なるため、 特定の栄養素の摂取制限がある場合は、製品ページに記載の成分表示などをよく確認するようにしてください。

というわけで以下、製品をご紹介してきます。



Now Foods リアルフード スレンダースティックス



Now Foodsが販売する「リアルフード スレンダースティックス」。

ローカロリー、かつシュガーフリーの粉末ビタミンドリンクで、 ミネラルは配合されていませんが、ビタミンCをはじめとする各種ビタミンを摂取できます。

甘味付けにはステビアやキシリトールを使用。
フレーバーによって若干ビタミンの配合量や成分が異なります。

記事作成時点で提供されているフレーバーは、 ココナッツ、アサイーレモネード、ザクロベリー、トロピカルパンチ、ベリーエナジーティー、 アクティブグレープの6種。

私が一番好きなのは、酸味のあるアサイーレモネードですが、 酸っぱいジュースばかり飲んでいると歯が溶けそうなので、良く飲んでいるのはトロピカルパンチです。






写真はトロピカルパンチ。
1パッケージに12スティックが入っています。

お値段はレートによって変わりますが、大体600円台で買えるという点を考えると結構リーズナブルかもしれません。

1つ1つのスティックのデザインが、結構お洒落な感じで可愛いです。





成分表です。
ビタミンCをはじめ、各種ビタミン群が配合されています。

他のフレーバーにはないのですが、トロピカルパンチのみ食物繊維も配合(2g)されているため、食物繊維が不足しがちな人にもおすすめ。





作り方は簡単。
500ml程度の水の中に粉末をいれ、混ぜるだけ。

シェイクした方がきれいに混ざりますが、スプーンなどで混ぜてもOK。ただしスプーンで混ぜた場合、若干の溶け残りが出やすいです。






泡だっているのは、シェイクした直後だからです。
いかにもトロピカル…なんて雰囲気のジュースができました。

味は、甘さがちょっと強いかなと思います。





そしてこちらはアサイーレモネードです。




ビタミンCに加え、各種ビタミンが配合されています。
トロピカルパンチに配合されていた食物繊維の配合はありません。






アサイーレモネードは酸味が強め。
疲れた時など、すっぱくてさっぱりしたものを口に入れたい時に飲むとスッキリします。



正直、どのフレーバーもステビアの甘さが前面に押し出されているため、不自然な甘みが苦手な方には飲みづらいかもしれません。

私自身、のむたびに変な甘さだなあと思ってしまいます。
ですが気分が悪くなるようなことはないのと、慣れると結構おいしく感じてしまうんですよね。

ちょっとさっぱりしたジュースで口直ししたいなってときに、あると便利です。




Ultima Health Products アルティマ補充電解液パウダー



アルティマ補充電解液パウダーは、各種ミネラルとビタミンCを摂取できる粉末ドリンク。

ラズベリー、サワーチェリー、グレープ、レモネード、オレンジのフレーバーが提供されており、 その種類によって若干配合されている栄養素は異なるようですが、いずれも電解質の補給が行えるようになっています。

甘味付けにはステビアを使用。
変な成分は使われておらず、またシュガーフリーかつノンカロリーであるため、糖質を避けている方にも利用しやすいのではないでしょうか。

水に溶かすだけですぐにドリンクができるため、スポーツやお風呂後の水分補給など、さまざまな場面での利用におすすめです。

各種フレーバーをセットにしたバラエティパックが販売されているため、まずはそちらでお試しするのが良いでしょう。




Trace Minerals Research 電解質スタミナ、パワーパック



Trace Minerals Researchの「Electrolyte Stamina Power Pak(電解質スタミナ パワーパック)」は、 超微炭酸の粉末ビタミン&ミネラルドリンクです。

甘味付けにはステビアを使用し、ローカロリー、ローシュガーに抑えています。 大体1パケットに1g~3g程度の糖質が含まれているようです。

フレーバーには今のところ(記事作成時点)、ザクロブルーベリー、コンコードグレープ、クランベリー、 タンジェリン、オレンジブラスト、ミックスベリー、グァバパッションフルーツ、レモンライム、ラズベリー、 チェリーライム、アサイーをラインアップ。上写真はラズベリーです。

非常に充実しているところが魅力ですね。



成分に関しては、レモンライムを例に挙げてみると、まず1パケットで1200mgものビタミンCや、ビタミンB群、 各種ミネラル、そして微量ではありますがアルファリポ酸も配合されています。

ビタミンC、ビタミンB6、ビタミンB12など、 DV(デイリーバリュー/1日の摂取量目安)を大きく超えるビタミンもありますが、 いずれも水溶性のビタミンであるため問題はないでしょう。

フレーバーによって味に違いはありますが、甘味は強くありません。

なのでちょっと変な味(甘みと微妙な塩気もあるような)に感じるのですが、甘味料独特の甘みが苦手な方にはかえって飲みやすいのかも。 また成分は悪くなく、汗をかいたときに飲むドリンクとしては良い製品です。

お値段も量の割にお手頃。



これはラズベリー味の成分表示。
フレーバーによって成分は微妙に異なります。






1箱に30パケット入ってます。
お値段が1500円程度(レートによる)であることを考えると、安いですよね。




Ener-C ビタミンC、発泡性粉末飲料ミックス



Ener-Cの「Vitamin C Effervescent Powdered Drink Mix(ビタミンC、発泡性粉末飲料ミックス)」は、 ビタミン・ミネラルを配合した粉末ドリンク。

微炭酸のドリンクで、糖質は1パケット5g程度と多めですがカロリーは低いです。 まあ、糖質多めといっても、普通の砂糖入りジュースに比べれば全然少ないんですけどね。

甘味付けにはステビアが使われていたり、またはフルクトースだったり フルーツ果汁の甘味だったりと、フレーバーによって異なります。

ラインアップはレモンライム、オレンジ、ラズベリー、パイナップルココナッツ、タンジェリングレープフルーツ、クランベリー、 ピーチマンゴーの7種(記事作成時点)。

成分はビタミンCを1000mg、またビタミンAやE、B群、各種ミネラルを配合しており、 水分補給に向いています。



この手のドリンクにしては糖分が多いのがちょっと…と思いますが、お安いですし、 このような製品にありがちな不自然すぎる味というわけでもなく(試した限りでは)、飲みやすい粉末ドリンクです。

各種フレーバーをセットにしたバラエティパックが提供されているため、 まずはそちらでお試ししてみると良いでしょう。




Emergen-C エレクトロミックス(Electro Mix)



甘い粉末ドリンク(電解質ドリンク)が多い中、Emergen-Cのエレクトロミックス(Electro Mix)は、 甘味付けされていないタイプのドリンクです。

1パケットで、なんと1リットルものドリンクが作れます。

食事などで過剰になりやすい、ナトリウムはフリー。
ビタミンの添加もなく、一部のミネラル(カリウムやマグネシウム、カルシウム)のみを補給できます。

水分を補給するついでにビタミンCも補給したい…なんて方には向きませんが、 逆にあれこれ入っていると使いづらいという方には、本製品のようなドリンクはかえって使いやすいはずです。

価格もかなりリーズナブル。
水分補給のためのシンプルなドリンクをお探しの方は、是非試してみてください。




Emergen-C ビタミンC、炭酸飲料ミックス



1つ前にあげた製品と同じ、Emergen-Cが販売する粉末ドリンクですが、 先にあげたものが一部ミネラルのみであったのに対し、この製品にはビタミンCやビタミンB群、各種ミネラルが配合されています。

甘味付けされているため、ジュース感覚でビタミンや電解質を補いたい場合に飲みやすいドリンクです。

ただし1パケットに5~6g程度の糖質が含まれているため、飲みもので糖質を摂りたくないなんて方には向きません。

フレーバーはスーパーオレンジ、トロピカル、ピンクレモネード、ラズベリーレモネード、クランベリーザクロ、タンジェリン、 レモンライム、アサイーベリーをラインアップ(記事作成時点)。

成分についてはビタミンCを1000mg摂取できることに加えて、各種ビタミンB、各種ミネラルが配合されており、 スポーツ時の水分補給や疲労回復目的にも良さそうです。





ビタミン・ミネラル配合の粉末ドリンクは飲みすぎに注意



さまざまなビタミンやミネラルを配合した粉末ドリンク、嗜好品として楽しむのには便利でよいものですが、 中には栄養素の配合量がやや多いものもあります。

といっても適度な摂取であれば問題ありませんが、大量に摂取すると一部の栄養素を摂りすぎてしまう可能性があります。

よほどの量を飲まないかぎり、過剰症が起こる恐れはないと思いますが、 ビタミンに比べてミネラルの摂りすぎは過剰症を引き起こしやすいため、飲みすぎには注意が必要です。

製品に記載されている使用の目安を参考に、適度な利用を心掛けましょう。





病的な脱水状態時には、経口補水液を利用すること

今回ご紹介しているような水分を補給できるドリンクは、例えば汗をかくスポーツ後の利用には便利ですが、 病的な脱水状態の水分補給には適さないものもあります。



病的な脱水状態とは、例えば下痢や発熱によって大量の水分が失われ、健康を損なう可能性があるような脱水状態のことです。

通常、汗をかくと水分とともにナトリウムも失われますが、 その状態で水分だけを大量に補給すると、体内の水分とナトリウムのバランスが崩れ、 水中毒と呼ばれる症状を起こす恐れがあります。

なので、電解質も一緒に補わなくてはなりません。

ただ一般的なスポーツドリンクは、水分と電解質とを補えるようにできてはいるものの、 電解質濃度はあまり高くはないため、脱水症状時の水分補給には向いていないんですよね。(水よりはマシかもしれませんが)

海外の粉末ドリンクは、ミネラル量の多いものもあるため、 中には緊急時の水分補給にも使えるものもありそうですが、 いろんなものが入りすぎていて扱いがちょっと難しいものも少なくありません。

病的な脱水状態時の水分補給には、電解質濃度の高い経口補水液(以下のような製品)を利用しましょう。



経口補水液は電解質を速やかに補給することで脱水を防いだり、脱水状態からの回復を目的とするもので、 ナトリウムなどのミネラル量が多く糖分は控えめとなっています。

点滴をもとに考案された飲料であるため、軽度から中等度の脱水状態に適しているんですよね。

特に子供は体が小さいことから、大量発汗時の水の飲みすぎによって体内の塩分と水分のバランスが崩れやすいため、注意が必要です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.