日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

涙に近い目薬「ソフトサンティア」はネットでまとめ買いするに限る その理由とソフトサンティアの特徴を解説

以前にもどこかで書いたと思いますが、毎日眼を使いすぎているためか疲れが半端なく、また眼の乾燥も気になるため、目薬が欠かせない私。

といっても目薬の内容によっては長期連用するのは怖いため、血管収縮剤を含まないモノを選ぶとか、一応成分にはある程度気を使うようにしているのですよね。

そんなずっと使い続けている目薬のひとつに、ソフトサンティアという製品があります。

ほぼ涙に近い成分を持つ目薬で、10年ほど前に眼科で処方されたのが使い始めたきっかけ。
眼の疲れを取るようなものではなく、あくまでも眼の乾きを改善するための目薬です。

一応市販されている目薬ではあるものの、当時は扱っていない薬局が多かったため、眼科で処方してもらうかネットで購入する事が殆どでした。

最近は近所のドラッグストアでも見かける事が多くなり、欲しい時にすぐに買えるのは便利だなと思いますが、どこも値段が結構高い・・

というわけで、毎回ネットでまとめ買いしています。
送料含めても、ネットで買う方が断然安いです。



涙とほぼ同じ成分であるため、副作用の心配が殆どない

一般の目薬では一日の使用回数が決まっているのに対し、このソフトサンティアは、人の涙とほぼ同じ成分で作られているため、薬の副作用などをさほど気にしなくてよいという利点があります。

成分は塩化カリウムと塩化ナトリウム。
多少の添加物を含みますが、ほぼ涙と同じ成分です。

一応、点眼は一日5~6回までという記載はありますが、眼科の先生の話によると、一日何回点眼しても副作用などの心配はないそうです。

いいかえれば、ビタミンを含む目薬のような薬効は期待できないという事でもありますが、ちょっと眼が乾燥した時とか、眼にかゆみを感じたとき、外出した後の洗眼にはちょうど良いです。

眼が乾燥しがちだと眼にゴミがたまって眼病になりやすく、また眼の表面に細かい傷がつきやすくなったりします。

なので目薬が欠かせないのですが、薬成分が含まれた目薬は使い過ぎると副作用が怖く、使えば使うほど不快な症状が現れやすいという本末転倒な事にもなりかねません。

ソフトサンティアだけだと、疲れている私の眼には少し役不足という感じですが、もはや日々の生活には欠かせません。



洗眼薬の代わりにも使える

ドライアイの方は分かると思いますが、乾燥しがちの眼は刺激に弱くなっているため(涙のバリアが弱いため)、埃などのちょっとした刺激にも敏感になってしまいます。

少し埃っぽい所に行くと、何となく眼の表面がゴロゴロしますし、お医者様曰く、涙が少ないとちょっとした刺激であっても、眼の表面に細かな傷がつきやすくなるそうです。

埃が付くと眼が何となく気持ち悪いため、洗眼薬などを利用して洗いたくなるのですが、眼を洗浄する為の洗眼薬を連用するのはよくありません

洗眼薬は普通の目薬と同じく、消炎や消毒効果のある成分、防腐剤などの添加物を含んでいるものが多いため、頻回使用はNG。パッケージにも、長期連用してはいけない旨の注意が記載されているものが多いです。

でも洗いたい・・


そんな時に利用できるのが、ソフトサンティアです。

いくら涙に近い成分だからといっても、使い過ぎは眼に良くないと思いますが、埃やゴミが眼に付いたな・・なんて時に、ソフトサンティアを多めに点眼し、洗い流すようにしています。

こんあ使い方をしているから、余計に1本を使い切ってしまうのが早いのですが、いずれにせよ、開封したら10日以内には使い切らなくてはならないため、同じかなと思います。



ネットでのまとめ買いが圧倒的に安い

ソフトサンティアは普通の薬局などでも買えるのですが(最近はどこでも見かけるようになりました)、ほぼ定価で売られていることが多いため、薬局で買うと高くつきます。

使用頻度を考えるとバカにならないため、毎回ネットで安いセット商品を購入しています。



こちらは、5パックがセットになったソフトサンティア。
10パックセットだともう少し割安になる場合もあり、10パックをまとめ買いすることもあります。

一応期限はありますが、開封しない状態ではかなり持つため、10パック購入しても余裕で使い切れる感じです。

5パックセットのお値段は送料込・税込で2500円弱。
近くのドラッグストアだと、1パックが安くて600円くらい、高い所では800円~というお値段の店もあったりと、かなり価格の開きが大きいです。

もちろんネットでも、店舗によって値段がかなり違うため、注意が必要です。

安く売っているお店を探し、そこで数箱セットになっているものを買うのがお得。まとめ買いするとある程度の値段になるので、それで送料無料になる所も多いです。



1箱に5ml入りの容器が4本入っています。
普通の薬効成分を含む目薬に比べると、量的には若干多いのだと思いますが、成分を考えると割高でしょうか。

防腐剤無添加なので一度開封すると、冷蔵庫保存で10日以内に使い切らなくてはならず、あまり頻繁に使わない方だと、使い切るのが難しいかもしれません。




容器の口は完全に塞がっています。
蓋を押し込むと穴が開くようになっているので、穴をあけてから普通の目薬と同じように使用します。



携帯用のケースが4袋ついています。
でも普段家にいることが多いので、携帯する事はまれです。

それでも何かに使うだろうと思って、ポンポン棚に放り込んでいたら、いつのまにか20数箱分(20×4袋なので、最低でも80袋・・)くらいのケースが溜まっていました。

時の経過を感じますね。
これだけのケースを使う事はないと思うので、半分捨てました。(それでも半分は置いているという・・)

※店舗によって値段がかなり違うため、ご注意ください。




以上となります。

ソフトサンティアは一度開封すると使い切ってしまわなくてはならない所が不便ですが、単に眼の乾燥が気になるという方や、コンタクトを使用されていて頻繁に目薬をさすというような方にはおすすめの製品です。

先にも書いた通り、ネットでのまとめ買いが安いため、よく利用する方はネット購入がお得。

なお、この製品は眼の疲れを取るようなタイプの目薬ではなく、あくまでも、眼の乾きを改善するためのものであるため、眼の疲れをどうにかしたい場合は、他の目薬の併用をおすすめします。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.