日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

2016年2月の関西帰省 今回はホテルモントレ グラスミアへ宿泊

久々の更新です。
忙しくしているからというのもあるのですが、一度更新しなくなると全くと言っていいほど更新する気が起きず・・

とりあえず、今日は久々に気が向いたので古くならないうちに更新しようと思います。

2月の半ば頃、関西の方に帰省していました。
昨年は行こうと思いつつも数日の予定を空けるタイミングが取れなかったので、1年以上ぶりの帰省です。

今回は3泊4日の短い日程であるため、私と連れの実家や親せきの家、そして関西の方にいる友人など身近な人に会っただけでどこにも遊びに行ってはいないのですが、結構充実していたと思います。

ちなみに私、向こうでも仕事をする為に重いPCを持って行く必要があったため、少しでも荷物を軽くしようと小さいミラーレスを持って行ったのですが、殆ど使いませんでした。

唯一スマホで撮った写真も、食べたものの写真ばかり・・と言う事で、その写真を記録として掲載しておきたいと思います。


ホテルは難波にあるホテルモントレ グラスミア

今回、ホテルはJR難波直通のホテルモントレ グラスミアというホテルに宿泊しました。

ホテルモントレは2種ありますが、宿泊したのは比較的新しい方です。
セキュリティもちゃんとしていて部屋も綺麗、フロントも重厚感があってとても綺麗でしたが、お手洗いとお風呂がセパレートでなかったため、その点が気分的にゆっくりできなかったかなという感じです。(殆どのホテルはそうですが)

価格はちょっと高めですが、ハルカスすぐ傍の、大阪マリオット都ホテルが自分的には一番です。



ちなみに一日目は、連れのお母さんと会う約束をしていたので、難波で合流して日本橋をウロウロしました。

なぜ日本橋なのかって、前々から外出時にタブレットを利用する(通信する)にはどうしたら良いのかと言われていたのですが、お母さんの年代的(70代)にさすがにSIMフリーとか格安SIMなどの知識はなく、帰省した時に何とかしようと考えていたからなのでした。

中古デバイスを販売するショップで SIMフリーのiPad mini3を購入した後は、自宅のネット環境もおかしくなったために直してほしいと言われていたので、そのまま自宅に直行。

連れの実家で色々しているうちに遅い時間になってしまったので、とりあえず最後の日にもう一度会う約束をし、別れたのでした。



2日目は自然食の「玄三庵」でランチ その後母と合流

そして2日目。
2日目は私の母と会う約束をしていたのですが、その約束までに時間があったのでまずはご飯です。

予めチェックしていた、食材に拘りがある自然食の「玄三庵」というお店へ向かいました。




いきなり料理の写真を載せてしまいますが、地鶏の甘辛玄米丼と言うランチメニューです。
非常に沢山の野菜を使用した玄米ご飯の丼で、かなりボリュームがあるのですが、とてもリーズナブルなのです。

他にも幾つかのメニューが提供されており、どれもとてもおいしそうでした。



プラス料金で、コーヒーを付ける事ができます。
隣りにある豆乳プリンは、食事についていたものです。

こういうお店が近くにあったら・・と思うような、素敵なお店でした。




その後は心斎橋で私の母と合流し、1つ年下の妹の所へ。
妹には今1歳と少しになる息子(私から見たら甥かな?)がおり、その子に会うためです。

写真は送ってもらっていたのですが、やはりとても可愛らしかったです。人見知りもせず、すぐに懐いてくれました。

自分で叔母バカだなと思いますが、私の母などはさらにその3段くらい上をゆく感じで、他人の前では言わないでよ・・っていう発言も多々ありましたが、孫だからなのかものすごく可愛いようです。私が可愛いと感じるのとは、またその種類が違うんだろうなと思います。

今回、一番下の妹の子供達(男の子が3人いるのです)に会う事が出来なかったのが残念でしたが、貴重な1歳児の頃に甥に会っておく事ができて良かったです。

妹の家を出てから実家の方へ向かい、晩は食事をごちそうになってからホテルへ戻りました。(連れはうちのおばあちゃんから、バレンタインのチョコレートを貰ってました)



3日目は梅田の「美山cafe」で友人とランチ

3日目は、友人と梅田で会う約束をしていたので、梅田へ。
もう10年以上もの間、仲よくしてもらっている親友です。

合流してから、やはり予め下調べしていたお店へランチを食べに行きました。第1候補のお店が閉まっていたので、第2候補である「美山cafe」というお店です。

京都美山直送の有機野菜を使ったサラダバーが名物なのだとか。



またいきなり料理の写真です。
ランチメニューは2種類あり、「美山のお野菜たっぷり 健康和風ランチ」というメニューを注文しました。

もちろん、サラダバーも注文。ランチだと安く注文できるようです。



こちらは友人が頼んだ、「美山のお野菜たっぷり 健康洋風ランチ」と言うメニュー。
私はご飯派なので和系の定食の方が好みですが、グラタンはおいしそう・・



サラダバーは数種の野菜とドレッシングが用意されていました。
といってもいろいろと近況を話す事に必死で、一度取りに行ったきり、お代わりもせず・・

美味しかったですが、ランチで時間が決まっているため、最後の方はちょっと慌ててしまい落ち着かなかったかなと思います。

友人との話は楽しく、話に聞いていたより元気そうだったのも良かったです。



最終日は連れのお母さんと「花様 ka-you」でランチ

そして最終日。
新幹線の時間を結構遅めにしていたので、チェックアウトしたあとはまた連れのお母さんと合流し、mineo(格安SIM)の契約に出かける事にしました。

と、その前にお昼ご飯を食べにいったのでした。
前日に、友人と行こうと予定していた第一候補のお店「花様 ka-you」にランチを食べに行きました。



またいきなり写真です。
しかも机の上が雑然としており、見た目にあまりきれいではないのですが、近江野菜サラダや近江米ごはんが食べ放題となったランチを注文しました。

ランチの名前は失念。
しかしランチだからなのか、とても安いです。



沢山のお惣菜が少しずつ盛り付けられています。
中央のお鍋のおかずは熱々で、とてもおいしかったです。



サラダは食べ放題。
特製のドレッシングを使っているとかでとてもおいしく、お腹が空いていた事も手伝って、多分3~4回くらいお代わりしたかもしれません。

ものすごく人気のお店のようで、お店が開く前から人が並んでいたのですが、それも納得の内容でした。

友達と行ったお店もおいしかったけれど、こちらの方がお店の雰囲気が気さくな感じで、一緒に行きたかったなと思いました。


食べた後はmineoの契約に行き、待ち時間があったのでその辺をウロウロしながら時間をつぶし、契約が済んだ後は、連れの叔母さんの家へ遊びに行きました。

連れと実家がとても近い場所にあるので、一度の帰省で様々な人に会いに行くことができ、便利だなといつも思います。



京漬物の「西利」で軽い夕食

帰り、新幹線に乗る前に時間があったので、京漬物の「西利」というお店で定食を食べました。

「あっさり漬け白菜とラブレ糠漬け白菜の豚肉常夜鍋」という定食です。
お漬物の小鉢は時期によって種類が変わるそうで、今回はキュウリやニンジン、かぶといったお漬物が盛り付けられていました。

お鍋はやや酸味のあるお漬物と豚肉、野菜を軽く煮たもので、珍しい味ではあると思うのですが、意外にとても美味しかったです。

ですがよく考えると、韓国のお漬物であるキムチなども鍋に入れて煮たりしますので、その日本版だと考えられなくもないですね。

お味噌もこってりと甘みのある白みそを使ったもので、全体的にボリュームはやや控えめではありましたが、とても美味しい晩御飯でした。(あっさりとし過ぎていたためか帰ってからおなかが空き、いろいろ食べてしまいましたが)




という感じの3泊4日の帰省でした。
色々楽しかったと思います。

またしばらくは関西の方へ行くこともないと思いますが、今回結構バタバタしたので、次回はもう少しゆとりのあるスケジュールで帰省できたらなと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.