日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

関西へ帰省 今回の宿泊は「大阪マリオット都ホテル」 関西周辺ではここが一番好き

またまた長期間放置してしまいました。
とりあえず、溜まっている写真の中からイベント的なものだけピックアップして、記事を更新していこうと思います。

2月は関西のほうに帰省していました。
といっても遊びに行っていたわけでないため(遊びもありますが)持参したカメラは小さいもののみ。

ほぼ食べ物の写真しか撮ってないため、その食べ物の写真を中心に、記録として掲載しておきたいと思います。


東京駅の「マダム プロ」で朝ごはんを食べたあと新幹線へ

まず東京駅で、腹ごしらえ。

以前も書いたような気がしますが、いつも東京駅へ寄った時には、駅構内にある「マダム プロ」と呼ばれるカフェで軽食をとります。

東京駅構内という場所の割に、落ち着いてゆっくりできるカフェです。

この日は、モーニングサンドセットを頼みました。
いつもトーストだけの軽いものを頼むのですが、この日は食欲があったので若干ボリュームのあるメニューです。

ロイヤルコペンハーゲンの食器が使われていたり、コーヒーもオーガニックであるなど、ちょっとしたこだわりがあって、温かみのある雰囲気が気に入っています。



東京駅へ思ったよりも早く着いてしまったため、しばらくゆっくりしてから新幹線へ。

車内販売の、ベルギーチョコレートアイスを注文。
単なるチョコレートアイスではなく、「ベルギー」というネーミングがおいしそうな雰囲気を醸し出している・・と思うのは私だけでしょうか。

実際、濃厚で美味しいアイスクリームでした。

その後、途中のままの仕事が残っていたので、新幹線では仕事をして過ごしました。
しかし、新幹線でパソコン作業をすると若干酔ってしまうのですよね。最後のほうはしんどくなって、寝ていたのでした。



大阪へ到着したはいいですが、若干早く着いてしまったので、ホテルにチェックインする前に天王寺ミオで腹ごしらえすることに。

あまりお腹が空いていなかったので、軽めにと考えてチーズケーキのプレートを注文。

お店の名前、メニューは写真に記録していなかったので忘れてしまいましたが、ナチュラルな雰囲気のお店でメニューも私好み。チーズケーキは濃厚でとても美味しかったです。



ホテルは天王寺にある「大阪マリオット都ホテル」

その後チェックイン。
今回は、大阪マリオット都ホテルへの宿泊です。

このホテルへ宿泊するするのは2度目なんですよね。

もう1度泊まろうと思ったのは新しいという理由もありますが、お手洗いとバスルームがセパレートというところがとても気に入っています。

高級系のホテルでも、セパレートって一部の部屋のみだったりと、一般的ではありませんよね。しかし私にとって、お手洗いとバスルームが一緒なのは、ものすごくストレスなのです。






バスルームはそこそこ広さがあってゆっくりできます。
どちらかというと、日本的なバスルームですね。





窓からの眺めもとても良いです。

ちなみにホテルに宿泊すると、ハルカスの展望台に上がるチケットをもらえるのですが、今回わたしは時間がなくて昇っておらず・・(時間がないというより、ちょっと面倒だったという理由が大きいかも)

連れはひとりで展望台に行ってきたようです。



その日の晩は私の実家へ。
私たちが帰省するのに合わせて、妹達が実家のほうに子供達を連れて出てきてくれていて、とても賑やかでした。

たまに会うからとてもかわいいですが、これが毎日だと賑やかすぎて体力の面が大変だろうなと思います。



関西2日目 連れの叔母さんのところへ行く

次の日。
連れのお母さんといっしょに、叔母さんのところに行く予定にしていたので、その前に朝昼兼用のご飯を食べました。

お腹が空いていたので、ややがっつり系のものを食べたいなあと思い、洋食のお店へ。天王寺ミオにある、キッチン フジオ軒というお店です。




ステーキのランチセットのようなものを頼みました。
お肉硬め、味は普通ですが、食べごたえある感じで美味しかったです。




その後、お母さんと約束した時間までしばらく時間があったので、天王寺の改札のすぐ近くにあるツリーカフェで休憩。

ナチュラルな雰囲気のカフェです。

私はカフェモカを、連れはココアを注文。
おなかがいっぱいだから…と思ってカフェモカを頼んだのですが、運ばれてきたココアを見て、私もココアにすればよかったと思いました。



クリームたっぷりでおいしそうです。



その後はお義母さんと合流し、叔母さんのところへ。
叔母さんたちと会った後、またお義母さんといっしょに天王寺へ戻り、晩御飯にはしゃぶしゃぶを食べました。

ものすごくお腹が空いていたので、おもいっきり食べるつもりで食べ放題。
お肉を何皿おかわりしたか思い出せないくらい、沢山食べました。

ちょっと食べ過ぎて、夜中じゅう苦しかった・・・



関西3日目 昔からの親友と会う

3日目は友達と会う約束をしていたので、梅田の方へ。
昔からの長い付き合いの友達で、会うときはいつも梅田です。

阪急3番街の地下のグルメフロアへ行き、うろうろした挙句、「昔洋食 みつけ亭」というお店で食事をしました。

以前にも訪れたことがあるお店です。
ここに行きたいと思っていたわけではなかったのですが、こってりしたものが食べたいと思っていた矢先に、このお店のボリュームあるメニュー写真が目に飛び込んできたため、この店にしたのでした。




頼んだのはチーズハンバーグ。(またまたメニュー名は失念)
いかにも普通の洋食という感じですが、そこがまた良いかなあと。

ハンバーグとチーズと卵という王道(?)の組み合わせがたまらない感じで、美味しかったです。



その後、カフェで休憩しようということになり、同じグルメフロアにあった「宇治園 喫茶去」というカフェで休憩。

前に関西に来た時に訪れた、温かいお茶を飲んだお店がよかったのですが、いくら探しても見つからなかったのですよね。

なのでこのお店にしました。
名前どおり、お茶系のメニューを提供するお店です。

さっきご飯を食べたところですが、チーズケーキが美味しそうだったので、チーズケーキとお茶のセットを注文。

テーブルの上に置かれていた、ふくろうの置物がお店の雰囲気にとてもあっていて、可愛いです。



友達もお茶。

抹茶ラテだったかな?
これも美味しそう。


雰囲気があって悪くないお店ですが、やや店内が狭く落ち着かない感じはありました。

しかし、東京に比べればマシですね。
東京は新宿や渋谷などの繁華街だと、ちょっとおしゃれなカフェは常時混雑していたり、並ぶことも珍しくありませんから、そういうところよりはゆっくりできます。

そんな感じで、友達としゃべり続けてるうちにあっという間に時間が過ぎてしまい、いい時間になったのでお別れしました。

ホントに、いくらでもしゃべることが出てくるから不思議です。




晩は特に用事がなかったので、ホテルに戻って仕事。
どこでも仕事ができるというのは便利なようですが、しっかり休めないので、いいのか悪いのかという感じがあります。

かといって、仕事関係の連絡が簡単にできないのは困りますが・・

ちなみに、この時にハルカスの展望台へ上がれば良かったのですが、なんとなくそういう気分じゃなかったので止めておいたのでした。写真撮るのって、目が結構疲れるのです。

また展望台に上る機会があったら、ただ上るのではなくて展望台内にあるカフェに行きたいですね。



関西最終日 お義母さんの家へ行く

そして最終日。
最終日は連れのお母さんの家へ行く約束をしていたので、家行く前に腹ごしらえ。

またまたこってりしたものが食べたかったので、天王寺ミオにある、パスタやドリアのお店へ行きました。




チーズたっぷりのリゾットを注文。
チーズが大好きなんですよね。

このメニュー、これでもかというくらいチーズが使われていて、最高に美味しかった。



他に誰もいなかったからなのか、おまけでスープとパンをいただきました。ものすごくお腹いっぱい。




その後はお義母さんのうちへ。

連れのお義母さん、びっくりするぐらいよく喋る人で(女性ってそういう傾向ありますよね)、いつものごとくずっと喋ってました(笑

私がショートケーキ好きだからと、有難いことに近くのケーキ屋さんにケーキを買いに行ってくれたそうで、おやつはケーキ。

チーズケーキ以上に、イチゴのショートケーキは大好きです。



チョコレートのショートケーキも頂きました。
このほかに、イチゴのスフレケーキもいただいたのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。

食欲はありますが、さすがに3個も食べるとお腹が苦しいです。
昔は3個ぐらいなら全然平気だったのですが、さすがに最近は辛い・・・



「京つけもの西利」でライトな夕食

そんなこんなであっという間に時間が過ぎ、晩の新幹線に乗るために夕方に家を出発、大阪駅についてから軽く食事をしました。

「京つけもの西利」という、京つけものを販売するお店です。
店内では、その漬物を利用した定食が食べられます。

とても気に入っていて、毎回大阪から帰るときにはこのお店に寄って食べています。




前回と同じで、「あっさり漬け大根と豚肉のさっと煮」というメニューを注文。
白味噌の味噌汁にお漬物、そしてお漬物を使用した酸味のある煮物がセットになった定食です。

お肉を使ったメニューではありますが、軽い酸味があってさっぱりしており、お腹がそれほど空いていなくてもおいしく食べられます。というか、あまり量が多くはないので、お腹が空いてる場合だと、これだけでは足りないかもしれません。




そんな感じで、ほとんど食べ物のことしか書いていないですが、それなりに楽しい旅行でした。

またしばらくしたら関西の方へ行く予定なのですが、次は休みの関係で日程が短くなりそうなので、今回のようにはゆっくりできないと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.