日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

久しぶりに浅草観光 あげまんじゅうが美味しい

週末の休みに、久しぶりに浅草の方へ出かけてきました。

観光地って近くにあると、いつでも行けると思って中々行かなかったりします。

スカイツリーも完成前までは頻繁に見に行っていたのに、完成した途端に行く気がなくなり(混雑しているので)、未だに中に入ったことがありません。

さすがに浅草はもう何度も訪れていますが、前に訪れてから結構間が開いていたので、小旅行気分でカメラを持って出かける事にしました。


浅草寺

まずは、浅草寺の方から順に回っていくことに。
休みの日だけあって入り口からものすごい人です。



浅草寺手前付近では人力車の客引きが沢山


パンダバス

信号が青に変わるのを待っていて、なにやらパンダ風のバスを発見。
このバスが何なのかよくわからなかったので「ツアーか何かじゃない?」と話していたのですが、帰ってから調べてみると、この辺一帯を走っている「パンダバス」という無料バスだという事が判明。

スカイツリーの方や、上野の方へ行く便もあるらしく・・機会があったらまた乗ってみたいです。





仲見世通り 出店が沢山並んでいて楽しい


なぜかキューピーの詰め合わせ


キティちゃんの和風グッズ


可愛い招き猫の置物

観光客向けだけあって、売られているお土産は比較的低価格。
和風の綺麗な財布や食器なども割と安く、買いたくなってしまいます。




あげまんじゅうやも沢山



抹茶と梅のあげまんじゅうを購入

あげまんじゅうが好きな私。
15年くらい前、初めて東京に来た際に浅草で食べたのがあげまんじゅうだったのですが、それ以来、私の中では浅草の仲見世と言うとイコールあげまんじゅうになってしまいました。

外側のサクサクとした触感が好きです。
かりんとうまんじゅうもそうですが、カリカリとかサクサクなどという触感の食べ物が好みです。







浅草からはスカイツリーが見える




本堂内の天井に描かれた絵 「天人之図」と呼ぶそう

余りお寺には興味がないのですが、こういう建物は装飾が非常に凝っているものが多く、そういうものを観るのは結構面白いです。



本堂の方から仲見世通りの方を観ると、ものすごく長い人の行列が見えます。
余りの人の多さに、気が遠くなりそうな感覚です。






出店もちらほら

日が差すと汗ばむ陽気でしたが、かき氷はちょっと寒いかも。



花やしき方面へ

本堂を出て花やしきの方へ向かいます。
こちら側はそれ程人が多くなく、快適です。





花やしきで遊ぼうかと言っていたのですが(遊園地なので)、大きめのカメラを持っていたので激しい系の乗り物はちょっと怖いかなと思い、また今度にする事にしました。




またまたパンダバス登場 周辺の観光名所を回っているよう



花やしきの前のポストの上にミニミニパンダバスの置物



花やしきの周辺で芸人が何やら芸を披露していました。



この辺も観光地ですが、浅草寺の方とは打って変わって、平日かと思うほど人が少ないです。






かっぱ橋道具街通りまで移動

周辺を歩き回った後、かっぱ橋道具街通りの方まで行く事に。
主に調理用具や食器、食品サンプルなど料理関連の用品を扱う店が集まる通りです。

食品サンプルを見るのが好きで、何度か訪れた事があります。






業務用のものを扱うだけあって、本物かと思うくらい精巧な食品サンプルが沢山売られています。
もちろん、一般用にキーホルダーやスマホ用のアクセサリーなどに加工したサンプルもあり、ミニチュアっぽいものが好きな人なら見ているだけで楽しいと思います。

ただ、精巧なだけあってお値段はどれも結構高いです。
安いものもありますが、そういうものは安いなりのクオリティです。




食器も結構安い 見ていると欲しくなるけれど置く場所がない・・


ビルの上の大きなコックさん



・・という具合に、浅草周辺を色々見て回りました。

写真撮影の時はいつもですが、この日もかなり歩いたのではないかと思います。体力にはまったく自信がないのですが、最近ちょっと涼しくなってきたので動き回るのが楽になりました。

できれば次回は、パンダバスを利用してスカイツリー方面の方まで足を延ばしてみたいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.