日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

中野ブロードウェイ商店街でやってた抽選に当選!組合事務局に賞品を貰いにいってきた

少し前に中野に訪れた際、「熊本名産品プレゼント」というキャンペーンを実施していたのですが、 たまたま応募したらなんと当選してしまい…



ちなみに「熊本名産品プレゼント」は誰でも応募できるキャンペーンではなく、買い物額に応じて抽選ハガキがもらえるというキャンペーンです。

ちょうど、ブロードウェイの中にある寝具屋さんでパジャマを購入した際に抽選ハガキをいただいたため、 適当に書いて出しておいたんです。

すっかり忘れていたんですが、よくわからないところから「当選ハガキ」が届き、応募したことを思い出したというわけです。


…しかし、当選しておいて文句をいうのもなんですが、当選したら景品は直接自宅に送られてくるものだと思い込んでいました。

しかし、直接事務局まで取りにきてくださいとのこと。

当たったのが果物だったので、早めに受け取りに行った方が良いだろうと思い、はがきが届いた翌日に取りに行ったのでした。







熊本名産品プレゼント 一体何が当たったのか


この「熊本名産品プレゼント」キャンペーン、どんな景品がラインアップされていたのかをあまりよく覚えていないのですが、 ほとんどが食べものだったと思います。

で、今回当選したのは…



あまくさ晩柑という果物。
この品種が発見されたのが熊本県熊本市河内町だというところから、河内晩柑(かわちばんかん)とも呼ばれるみたいです。

名前とおり柑橘系の果物で、調べてみると1つ1つの果物のサイズが大きいんですよね。はっさくとか伊予かんのような感じの柑橘です。

「取りに来て」ということは、手で持って帰ることができるサイズなのかなと想像してしまうのですが…。 やや不安に思いながら、中野へ向かったのでした。



中野ブロードウェイ商店街振興組合の事務局へ


受け取り場所は、中野ブロードウェイ商店街振興組合の事務局。
中野ブロードウェイ商店街にそんな組合があるということ、初めて知りました。

中野ブロードウェイではよく何かの抽選やイベントをやっていますが、 そういったイベントの運営を行っているのが、この組合なんでしょうね。

というわけで以下、そこへたどり着くまでの道のりです。



出かける前に、家の近所にあるベローチェでアイスカフェラテを飲みます。

朝からご飯を食べていなかったのですが、暑くて食べる気がしなかったので、とりあえず飲み物だけ飲んで中野へ向かったのでした。




先にフジヤカメラに寄ってから、中野の商店街を通ってブロードウェイの方へ。



しかし途中でお腹がすいたので・・



商店街の中にあるロッテリアで、ハンバーガーのセットを注文。
軽くポテトだけと思ったのですが、メニューを見ていたら久々にハンバーガーが食べたくなったので頼みました。

お腹が空いていたので美味しかったです。







食べた後、ブロードウェイの方へ。





くまもんのイラストが至る所に描かれています。
くまもんは、流行り出した当初はあまりすきではなかったのですが、今は結構好きです。

まぬけな顔が可愛いんですよね。






長々と引き伸ばしてすいません。
事務局に行く前に、らこっとで買い物しました。

らこっとは安さで人気のショップなのですが、行くタイミングによっては変な服ばかりの品揃えだったりすることがあり、何も買わずに出ることも多いんですよね。

しかしこの日はそこそこかわいい服があって、3着購入。





せっかく訪れたが…


ようやく、事務局の方へ。
中野ブロードウェイ商店街振興組合の事務局は、ブロードウェイの一階にあります。





もちろん、訪れるのはこの時が初めてです。
というか、こんな事務所があったことすら知りませんでした。

なぜかちょっとドキドキしながら、ドアを開けて中へ。
事務所は、いかにもという感じの事務机や椅子が並ぶ、あまり広くない部屋です。

うろ覚えですが、沢山ものが積み重ねられて雑然とした感じの部屋だったので、かえって記憶に残っていません。



すぐさま、スタッフの方に当選通知を見せます。

すると、あ~…って顔をしかめたあと、
「持って帰れる?持って帰れないよね」の一声。



今回当たった景品は段ボール入りの果物で、中身は7.5キロあるのだそう。なんとなくそんな予感はしていましたが、とてもじゃないけど持って帰れそうにありません。

しかしスタッフの方いわく、持って帰れない人のために宅配の伝票をたくさん用意してあるのだとか。

そりゃそうですよね、たまたま遠方から来ていた人が当選したとしたら取りに来れないでしょうし、送るしかないと思います。 ひょっとしたら、電話か何かで連絡したら送ってもらえたのかも…?

ちなみに送料は、事務局が負担してくれるのだそうです。

ありがたいけど、それなら最初から自宅へ送ってくれれば…なんてちょっぴり思いつつ、伝票を記入して事務局をあとにしたのでした。




帰り、商店街の途中にあるゲームセンターでUFOキャッチャー。





マグロのリアルなフィギュアストラップを入手しました。
こういう景品にありがちな適当さはなく、なかなか丁寧なつくりのマグロストラップです。

変なの~と思いつつ、気に入ったのでカバンにつけてぶら下げています。




景品が自宅に到着


後日、あまくさ晩柑が自宅に届きました。




2Lサイズのあまくさ晩柑が、7.5kg入っています。
2Lって、1玉が相当大きいです。





箱の中身。
すごい量。





ちょっと皮の見栄えが悪いのですが、 一年以上木になったまま育てる果物であるため、傷やよごれがつきやすいのだそうです。

あと、農薬も控えているとかで、そういうのが好きな私としては嬉しいかも。
果物や野菜の見た目が悪いのは、よほどじゃなければ気になりません。





大きいし、ずっしり重みがあって実が詰まっている感じ。
早速一つむいて食べてみましたが、想像していたよりも甘くてみずみずしくておいしかったです。

3分の1くらいはそのままむいて食べて、残りはジューサーで絞ってジュースにしました。

水分が多いので、晩柑1個でマグカップ1杯分くらいのジュースが絞れます。 ジュースにするとちょっと酸味が出るのですが、とてもおいしいです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.