日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

なぎ食堂というビーガン食堂でベジランチ♪健康的なごはんが食べられる(渋谷)

先々週ですが、ランチに渋谷にある「なぎ食堂」というお店に行きました。

なぎ食堂の看板

もう何度か訪れているんですけど、どちらかというと高級路線が多いベジ系のお店でありながら、気軽に使える庶民的な感じが気に入っています。

カフェとかレストランなんかじゃなくまさに「食堂」って感じの雰囲気で、店内の内装もお店にしてはちょっと変わってるんですよね。



ベジ系のお店って、どこもこぎれいで価格がちょっと高めな所が多く、それはそれで悪くはないのですが、普段の場所って感じじゃなかったりします。

特に、一人でふらっとご飯食べたい時には行きにくかったりします。

でもここは全くそんな感じじゃなくて一人でも全然平気。
この時も渋谷での用事のついでに一人で行きました。

当然といえば当然かもしれませんが、料理を作っている店主もビーガンだとかで、お店で出される料理は全てビーガン仕様。

料理には、お肉も魚も卵も乳製品も一切使われていないのですが、メニューはかなりバリエーションに富んでいて美味しいです。 (お肉っぽい料理もあるけど、肉ではないので肉大好きな人だとちょっと物足りないかも?)

というわけで簡単にですが、料理などをご紹介します。





ビーガン仕様のおかずたっぷり!ランチメニューの「なぎ定食」

メニューはいろいろあるんですが、 ランチは、10~15種用意されたおかずの中から3品セレクト(自分では選べない)+玄米ご飯+味噌汁+セットドリンクという内容で1000円。(2010年の時点で)

なぎ食堂のランチ・プレートのおかず
なぎ食堂の玄米ご飯

ご飯大盛り50円増し、お代わり100円増しで、 おかずの数もプラス料金で増やす事ができます。



ベジ系のメニューにしては価格が低めなのは、特にオーガニックなどにこだわっていないからだそう。

確かに、大抵のベジ系のお店は「食材は全てオーガニック」みたいな感じで素材に拘っている所が多いですよね。 まあ、そういうニーズがあるからなんですが。

私自身もできれば体に良いもの・・・とは思うけど、あんまりこだわると食事できる所が限られてくるし、 砂糖脂肪たっぷり・添加物山盛りのコンビニデザート食べている時点で、どこが拘ってるねん!って感じなので…笑

あんまり神経質には考えてません。
でも野菜はオーガニックだと味が美味しいですね。



なぎ食堂のランチ・プレートのおかず
なぎ食堂のファラフェル

これファラフェルっていう、ヒヨコマメで作ったコロッケなんですけど、独特の食感と癖があって大好きです。

もちろん卵とか動物性のもの一切使ってませんが、そうとは思えないくらいボリュームがあります。



なぎ食堂 大豆たんぱくのから揚げ

こちらは以前、友達と訪れた時に食べたメニュー。

ベジ系のメニューではよくある、大豆たんぱくのから揚げ(スイートチリソース)と、 アボガドとトマトの豆腐マヨネーズ和え、揚げジャガイモとエリンギのバジル炒めが並んでます。

から揚げは大豆たんぱくを肉に見立ててるんですけど、ちょっと苦手かも。 なんかボソボソするから。味は美味しいです。




そしてさらに以下は、別の日に訪れた時のメニュー。




ベジミートのチンジャオロース、もやしときのこのナムル、カボチャのシソ胡麻サラダに生野菜という内容のプレートです。

ベジミートのチンジャオロースは、大豆蛋白でつくられたベジミートとピーマンをいためて味付けしたもの。

鶏肉のような風味のベジミートとピーマンは濃い目な味付けがされており、 ベジミートが少し柔らかめな食感である事を除けば、普通の肉とピーマンを炒めたような感じですね。

ベジミートは大豆から作られているので、食感はしっかりとした油揚げ、若しくは少し変わった鶏肉のような感じで肉そのものの味とは程遠いかも。

まあでも、普通に美味しかったです。





そして友人のプレートは、ベジミートの唐揚げ チリソース味と、アボガドとトマトの豆腐マヨネーズ和え、 茄子とズッキーニのココナッツカレー風味。

ココナッツカレーがおいしそうでした。
一切肉を使っていないのがすごいですね。



肉なしなんて…と思われる方もいるかもしれませんが、例えばイタリアンとかフレンチとか、韓国料理等々いろんなジャンルがあるように、 ベジ系のお店もそういうジャンルの1つなんだという目線でみてみると、結構面白いと思います。

普通のお店だったらないようなユニークな料理があったりするところが、別の国の料理…みたいな感じ。

まあでも、肉系をがっつり食べたい人には向かないです。
私自身は、こういうお店が家の近所にあったら良いのにな~と思います。





なぎ食堂の場所

なぎ食堂

なぎ食堂、昔は渋谷店しかなかったような気がするのですが、いつのまにか武蔵小山の方にも店舗ができたようです。

私が何度か訪れたことがあるのは、渋谷の方です。


【なぎ食堂 渋谷鶯谷町店】
〒150-0032
東京都渋谷区鶯谷町15-10 ロイヤルパレス渋谷103号
tel : 03-3461-3280



【なぎ食堂 武蔵小山平和通り店】
〒150-0032
東京都目黒区目黒本町4-2-6 宝録堂ビル103号
tel : 03-6412-8319



上記住所や電話番号は変更となる場合があること、また営業時間などはウェブサイトで確認してください。


※2018年10月6日に公式サイトを確認したところ、phpエラーが表示されていますね。。。 まあでも、エラーが表示されてはいますが普通にウェブサイトは見れます。





なぎ食堂渋谷鶯谷町店で、Uber Eatsのサービスがスタート!

なんと、なぎ食堂渋谷鶯谷町店にてUber Eats(ウーバーイーツ)のサービスがスタートしています。(2018年9月26日より)



Uber Eatsとは、アプリを用いたデリバリーサービスのことで、 サービスに登録しているさまざまなお店のメニューを注文し、届けてもらうことができます。

普通のデリバリーとどう違うの?と思われる方もいるかもしれませんが、 そのお店のスタッフが配達するのではなくて、Uber Eatsの配達スタッフが料理を届けてくれるため、 お店側は専用のスタッフを雇う必要がありません。

なので、これまでデリバリーサービスを提供することが難しかった小さなお店でも、 気軽にデリバリーサービスを提供できるんです。

まだ参入している店舗は多くはないこと、お店によって配達エリアが限られるなど制限はありますが、 よくデリバリーを頼む方には超便利なサービスですよね。



なぎ食堂のデリバリーサービスに関しては今のところ、メニューがお惣菜弁当のみであること(2018年9月26日時点)、 また配達エリアも限られます。

ただ今後、様子を見ながらメニューは増えていくのではないかと思われ(多分)、 気になる方は要チェックです。

詳しくは、なぎ食堂の店主のTwitterにてご確認ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.