日常の出来事、興味を持っていることについて書いています

高円寺のタイ料理「バーン・イサーン」でカオマンガイやタイラーメンを食べる

先日、高円寺にある「バーン・イサーン」というタイ料理屋に行きました。

タイ国屋台居酒屋と書いているとおり、屋台並の価格で様々なタイ料理を食べられるお店です。

ちなみにタイでは、道端の屋台で安くタイ料理を食べられるのは普通ですが、ここは日本なので、味は値段なりだろうと最初は期待していませんでした。

しかし食べてみると結構美味しく・・安くタイ料理を食べたい方にはお勧めのお店です。




なお、屋台風といっても、もちろん食事をするところは屋内です。

店内はカウンター席と、小さなテーブル席がいくつか並んでおり、こじんまりしてはいるものの結構な人数が入れるようになっています。そして食事時だったからなのか、結構混んでいました。

とりあえず久々のタイ料理ということで頼んだのは・・

前菜としてヤムガイ。
鶏肉と野菜をあえたものです。

ソムタム(パパイヤのサラダ)にしようか迷いましたが、気分ではなかったのでこちらにしました。




そして連れは・・

タイラーメン。




私はカオマンガイ。
ガパオかこれにするかで迷ったのですが、こちらにしました。

タイ料理で好きなメニューの一つです。





注文してから殆ど待つ事無く、メニューが運ばれてきました。

ヤムガイです。
鶏のひき肉がゴロゴロしているので、結構食べ応えがあります。

なお、どこのタイ料理屋でも大抵そうなのですが、なぜか料理を注文してから出てくるのがとても早いです。

まあ和え物などは材料さえ用意しておけば合えるだけなので、作り手が鈍臭くない限りは早く作れるのでしょうし、自分としては早く出てきてくれたほうが嬉しいのですが、余り早いと大丈夫なのか?と心配になります。

まあ屋台などで客を長い時間待たせる事はそうないでしょうから、手際が良いのだと思います。バーン・イサーンでは、料理をしているのはタイ人のようでした。




そして連れが頼んだタイラーメン。

麺は米粉でできており、
ベトナムのフォーに近い食感です。

少しもらいましたが、ここのスープはやや甘めでした。
ナンプラーや酢などを入れて味を調整しながら食べると美味しいです。




そして最後に運ばれてきたのは、私が頼んだカオマンガイ。

こちらは蒸し鶏とパクチー。
鶏肉自体に味はついていません。




蒸し鶏にはこちらの特製ソースをかけて食べます。

やや辛味のあるソースで、店によって味が違いますがここのソースは結構美味しかったです。




ご飯は鶏肉のだしで炊いてあります。
ぱらっとしたタイ米です。(この料理はタイ米でないと美味しさが半減するので、日本米だとがっかりする)

鶏肉にソースをかけ、ご飯と一緒に混ぜながら食べるととても美味しいです。




もちろん・・

4種の調味料で味を調整しながら食べます。
私は鶏肉に唐辛子をまぶし、タレと絡めながら食べるのが好きです。

ただ、この店の唐辛子はかなり辛く、いつもなら平気な量の唐辛子で口の中が痛くなってしまい、水を飲みながら食べていました。


唐辛子のせいで辛さ倍増でしたが、久々にタイ料理を食べて大満足。また高円寺に行く事があればまた寄りたいです。(高円寺以外にも店はあるようです)

安く美味しいタイ料理を食べたい方にお勧めのお店です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連する記事







サイト概要

Copyright © 2012- Dialog. All Rights Reserved.
Designed by ykr414.